開発品レビュー

ハンドレーザースキャナ

2019年2月20日

今回は弊社が製作/納品致しましたハンドレーザースキャナを紹介します。
ハンドレーザースキャナは、試験体の表面の形状を計測します。
ご紹介する映像では、マグネットタイヤを装着して鋼管の溶接部の形状測定を行っています。
溶接前の開先形状の測定にも使えます。

この装置、レバーにブレーキのようなものがあるのがわかりますか?
安全装置となっていてレバーを握って解除しないと動きません。
だから、手を離せばその位置に止まってくれます。
途中で別のことをする時には、手を離しておけば後で作業再開できます。