焼戻脆性

焼入れした鉄鋼を、ある焼戻温度に保持した場合又は焼戻温度から徐冷した場合、脆性破壊が生じやすくなる現象