青熱脆性

200∼300 ℃付近で鋼の引張強さ又は硬さが常温の場合より増加し,伸び及び絞りが減少して脆くなる性質